井の頭公園

2013年10月03日


画像-0017画像-0016












弁財天(弁才天)はもともとはインドのヒンドゥー教の神様サラスヴァティーです。 
このサラスヴァティーとは聖なる(豊かなる)河といった意味で、水の神様とされてきました。 
日本でも、三大弁才天とされている、江ノ島・竹生島・厳島をはじめとして、水のそばにまつられていることが多いですし、井の頭弁財天も井の頭池の中におまつりされています。


画像-0008画像-0009












画像-0010











本堂の裏手に、龍の形をした銭洗い弁天がございます。こちらでお金を洗っていただくと、きっと財産が
増えるご利益があるみたいですよ。(◆^∀^◆)

井の頭公園 その他のご案内動画はこちら





ahuriouji at 22:30コメント(0)トラックバック(0) 

2013年09月20日

井の頭恩賜公園は、東京都武蔵野市と三鷹市にまたがる都立公園である。

1917年(大正6年)5月1日開園。三宝寺池(石神井公園)・善福寺池と並び、武蔵野三大湧水池として知られる井の頭池を中心とした公園である。
日本さくら名所100選に選定されている
 
井の頭公園紹介動画はこちら 

ahuriouji at 18:38コメント(0)トラックバック(0) 

記事検索