2012年01月06日

今回はソート・アクロスのご紹介です。
現象は、観客が押さえているパケットに、観客が心で思った2枚が飛び移ると言う、不可能性の極めて高い作品です。
手順もさることながら、難しいテクニックも使わずに出来るところが良いと思います。
また、アイディア次第で、他のバリエーションも演じる事が出来るので、買って損は無いと思います。
<別ヴァージョンマジック テレポテーションカード>



ahuriouji at 23:09コメント(6)トラックバック(0) 
手品道具レビュー 

2011年12月17日

手品購入レビューを始めました。
参考になれば幸いです(◆^∀^◆)


アルティモンテ・実演動画



とても、優れた手順だとおもいます。 
ただ、複雑すぎるのが難ですが、憶えてしまえば、スムーズに出来ます。 

それと、何回も演じるには、消耗品なので、手入れが必要になります。 
ですが、インパクトのある現象を起こせますので、買って損は無いと思います。 

気になる点は、若干、値段が高いと感じます。 
それと、シミが付いてたので、評価は、5点満点で「3」です。


ahuriouji at 18:18コメント(2)トラックバック(0) 
手品道具レビュー 

2011年10月31日

syasin3syasin3syasin3









トランプの中央に画びょうで穴をあけて、そこにテグス(釣糸の0.4号を使いました。)を通して数センチ出し、表に反して数センチ出ているテグスをセロテープで止めます。 
注)糸の長さは、糸を耳に掛けてカードがみぞおちにくる長さにしてください。

syasin3 








 
次に糸の反対側の端で耳に掛けられるくらいの輪っか作りセロテープで止めます。

syasin3

 







輪っかを耳に掛けます。

 後は写真のように持ち時計回りに勢いよく回転させます。syasin3




 

syasin3






syasin3

 






実演動画はこちら


 

ahuriouji at 05:03コメント(2)トラックバック(0) 

記事検索